Miss Wonton

Directed by Meng Ong (2001)                                                                                           A Chines young female suspected HIV infection is banished from her own village, and she comes to the United States for looking for an American dream. She works illegally to survive in New York City.

中国の小さな村でエイズ感染を疑われて村八分になった娘が、アメリカンドリームを夢見てニューヨークにやって来た。経済格差が世界各地で引き起こしている、違法外国人労働者のドラマである。社会の陰から陰へと生き延びるサバイバル精神には、異文化の奥にある人間の生き様が凝縮されているようだ。決して楽しい内容の映画ではないが、異文化のすれ違いを、第三者の目に滑稽に見せてもいる。米国で反響をよんだ映画The Joy Luck Clubの現代版とも言えそうだ。