Green is a Chile Pepper : A book of Colors

By Roseanne Greenfield Thong, Illustrated by John Parra (Chronicle Books – 2014)       In this living concept book children discover a rainbow of colors in the world around them: Red is spices and swirling skirts, yellow is masa, tortillas, and sweet corn cake. Many of the features objects are Hispanic in origin, but all are universal in appeal. >>>Informative Glossary of Spanish are found on the last pages.

IMG_2235

子ども達が自分の周囲に存在しているものを、虹の色を確認するごとく色ごとに認識する実用的な絵本である。赤は唐辛子や踊りのスカート、黄色はトウモロコシ粉、トルテーヤ、コーン・ケーキ等。多くはビスパニック系の社会に属するものではあるが、今や世界中に知れ渡っり馴染まれている品々でもある。>>>スペイン語の言葉の説明は最後のページにあり。

Red is a Dragon : A book of Colors

By Roseanne Thong, Illustrated by Grace Lin (Chronicle Books – 2001)                          A Chinese American girl provides rhyming descriptions of the great variety of colors she sees around her from the red of a dragon, firecrackers, and lychees to the brown of her teddy bear. Many of the featured object are Asian in origin, but all are universal in appeal.>>>More details of some words related Chinese culture are found on the last pages.

IMG_2255
中国系アメリカ人少女が自分の周囲で見つけれるものを色々な色に分けてリズミカルに説明している。赤色のドラゴン、爆竹、ライチから茶色のテディベアーまで。アジアに関したものが多いが、世界中で親しまれているものばかりである。>>>最後のページに、中国文化に関する言葉の詳細あり。

Noodle Magic   

By Roseanne Greenfield Thong, Illustrated by Meilo So                                       Grandpa Tu is famous for his special noodles and as the emperor’s birthday approaches, he encourages his granddaughter Mei, to find her own magic. This book is written in the style of a Chinese folk story, with engaging cultural, community, and family elements.
IMG_2266

お祖父さんTu は特別な麺を作るので有名なのだが、皇帝の誕生日が近ずくにつれて、孫娘のMeiが自分の力で麺つくりを覚えることを励ました。この絵本は中国の民話のスタイルで、伝統文化と地域社会と家族のつながりの大切さを、楽しく微笑ましく再認識させくれる。

Mammy’s Khimar

By Jamilah Thompkins-Bigelow, Illustrated by Ebony Glenn (Simon & Schuster – 2018) A young girl plays dress-up with her mother’s head scarves, feeling her mother’s love with each one she tries on. Charming and vibrant illustrations showcase the beauty of a diverse and welcoming community in this portrait of young Muslim American girl’s life.

IMG_2181

少女が母親のスカーフを次々と試しながら、少女のイマジネーションを広げてゆくが、どのスカーフにも母親の温もりがあった。明るい見事なイラストレーションは多彩なる人種の融合の美しさを表し、そしてイスラム系アメリカ人少女を温かくコミュニティーに歓迎してくれる。

Chelsea’s Chinese New Year

By Lisa Bullard, Illustrated by Katie Saunders (Millbrook Press – 2012)              Chelsea’s family is celebrating Chinese New Year. She and her family have a big feast. Find out the different ways people celebrate this special day!>>> One of the collection of Cloverleaf Books-Holidays and Special days.

IMG_2167

Chelseaと家族にとって、中国の旧正月は大事な行であり盛大な祝いである。この特別な日をどのように祝うのか説明をしている。>>>これはCloverleaf Books-Holidays and Special daysコレクションの中の一作品。

Too Many Tamales

By Gary Soto, Illustrated by Ed Martinez (G.P.Putnam’s Sons – 1993)                      Maria tries on her mother’s wedding ring while helping make tamales for a Christmas family get-together. Hours later, her panic ensues when she realizes the ring is missing. This is the story of a treasure thought to be lost in a batch of tamales; of a desperate and funny attempt by Maria and her cousins to eat their way out of trouble; and of the warm way a family pulls together to make it a perfect Christmas after all.
IMG_1811

Mariaは、クリスマスの家族の集い用のタマリス作りを手伝いながら、母親の結婚指輪を内緒ではめてみた。数時間後に、その指輪が紛失していることに気ずき、Mariaはパニックに陥った。山のように沢山あるタマリスのどこかに指輪を見失ったかもしれない心配と、それを探し出すためにMariaといとこ達が準備してあったタマリスを全部食べる試みと、最後には家族の思いやりで完璧なクリスマスを迎えることが出来た素敵な物語である。

Under My Hijab

By Hena Khan, Illustrated by Aaliya Jaleel (Lee & Low Books Inc. – 2019)                         Grandma’s hijab clasped under her chin. Auntie pins hers up with a whimsical brooch. Jenna puts sun hat over hers when she hikes. Iman wears a sports hijab for tae kwon do. As a young girl observes the women in her life and how each cover her hair a different way, she dreams of how she might express her personality through her hijab.>>>The same author of “Night of the moon” and “Golden Domes and Silver Lanterns“.
IMG_1801

祖母がヒジャブを被るときは、あごの下で留め金で止めている。叔母は風変わりなブローチでヒジャブを上にあげ、ハイキング中Jennaはヒジャブの上から日除けの帽子を被っているし、Imanはテコンドーをする時はスポーツ用のヒジャブを着用している。周囲の女性達を観察しながら、少女は、自分が将来ヒジャブでいかに自己表現をするのかを、ワクワクしながら夢見ている。>>>”Night of the moon” 、 “Golden Domes and Silver Lanterns“と同じ作者。

A fine Dessert : Four Centuries, Four Families, One Delicious Treat

By Emily Jenkins, Illustrated by Sophie Blackall (Schwartz & Wade Books – 2015)   A girl and her mother in Lyme, England, 1710. A mother and daughter near Charleston, South Carolina, 1810. A girl and her mother in Boston, Massachusetts, 1910. A father and son in San Diego, California, today. What do these very different families have in common? They’re all making the same fine dessert!

IMG_1376

1710年の英国ライメでの少女と母親。1810年のサウスカロライナ州チャールストン近郊での母と娘。1910年のマサチューセッツ州ボストンに住む少女と母親。今日における、カリフォルニア州サンディエゴに住む父親と息子。全く異なる時代の、異なる場所に住むこれらの家族の共通点は?それは同じデザートを作っていること。

The Princess and the Warrior : A tale of two Volcanoes

By Duncan Tonatiuh (Abrams Books for Young Readers – 2016)          Izta was the most beautiful princess in the land, and suitors traveled from far and wide to woo her. But Izta had no desire to marry a man of wealth and power. Insted she fell in love with Popoca, a brave warrior who fought in her father’s army – and a man who did no offer her riches but a promise to stay by her side forever. Today two majestic volcanoes-Popocatelpetl and Iztaccihuart-stand overlooking Mexico City. They have been admired and created many myths. The authoar and illustrator, Duncan Tonatiuh, retells one of Mexico’s cherished legends.

IMG_1239

Iztaは国中で最も美しい王女で、求婚者がいつもやってきた。しかし、Iztaは権力者ともお金持ちとも結婚を望んでいなかった。代わりに、父親の軍隊として戦った勇敢なる戦士Popocaに恋をしていた。Popocaは王女に富を提供できないが、永遠に王女のそばを離れない約束をしていた。今日でも二つの火山ーPopocatelpetl(ポポカテペトルはメキシコ富士とも日系人が呼ぶ活火山)とIztaccihuart(イスタシワトルは女性が横になっている姿のような死火山)は、メキシコシティーを見下ろしている。昔から人々を感嘆させてきたこの二つの火山には、様々な言い伝えが存在している。著者兼イラストレーターのDuncan Tonatiuhは、メキシコの歴史ある物語をこの絵本に蘇らせた。

Growing up with Tamales

By Gwendolyn Zepeda, Illustrated by April Ward (Pinata Books – 2008)       Six-year-old Ana looks forward to growing older and being allowed more responsibility, just like as Linda-her 2 years older sister, in making the tamales for the family’s Christmas celebrations. And so the years pass, and Ana turns eight, ten, twelve, fourteen, sixteen. But every year, her big sister Linda has more responsibility than Ana. The affectionate and amusing story about sibling relationship introduces an important Hispanic holiday tradition-making Tamales. >>>Text written in English and Spanish.

IMG_9728

6歳のAnaは、大きくなって、2歳年上のLindaのように、クリスマスを祝う料理のTamales作りを任かされることを心待ちにしていた。そして年と共に、Anaは8歳となり、10歳となり、12歳となり、14歳となり16歳になった。しかし毎年、姉のLindaの方が、より重要な仕事を任されていた。愛情溢れる愉快な姉妹の話は、ヒスパニック伝統文化の大切さを、Tamales 作りを通して披露してくれる。>>>文は英語とスペイン語で書かれている。