Maria the Matador

By Anne Lambelet (Page Street Kids – 2019)                                                                    Maria loves tea parties and dancing and wearing hair in pigtails, but more than anything in the world….Maria loves Churros. She’ll do anything to get her hands on more of them-even enter a bullfight. To win, she must outsmart the other matadors, who don’t think she’s big enough, fast enough, or strong enough. With determination and creativity, Maria discovers that you don’t have to fight to win and you might even end up with more than you were hoping for.

                                                                                                  Mariaは、ティーパーティーとダンスと豚のしっぽの髪型が好きであったが、何よりも世界中で一番好きなものはChurros(チュロスースペインの揚げ菓子)であった。チュロスが一生食べられる賞が与えられる闘牛の広告を見たMariaは、当然闘牛に挑戦することにした。小さくて、のろまで、か弱い女性のMariaは、ほかの男性闘牛士達から笑われたが、彼らとは異なるアプローチで牛と仲良くなり、首尾よく優勝を獲得した。戦わなくても賞が得られ、想像以上の良い結果も得られることがあるのだと、Mariaは発見した。