Daria Peoples-Riley

<Author and Illustrator of Children’s Picture Book>

Please meet Daria Peoples-Riley : Author and Illustrator of “This is IT”.

She is also a mother and an educator, and lives in Las Vegas with her family!!!         This lovely story is her first children’s picture book which taken 3 years-journey to actually be published since she got her inspirational idea. And her another books are coming in 2019!!!     Please visit https://www.dariapeoples.com/

IMG_8774          IMG_8773  PHOTOS BY N.T. M. @ Las Vegas Book Festival, Oct. 20, 2018.

ダリア P.R.は、写真で紹介している絵本の作者兼イラストレーターですが、母親でもあり教育者でもあります。家族と一緒にラスベガスに在住です。彼女の最初に出版したこの素敵な絵本は、最初の着想から3年の年月を得て出版が実現しました。継続して新しい本も、2019年には出版を待っているそうです。同じラスベガスの住民としても、彼女の活躍を大いに楽しみにしています。

Mr. Crum’s Potato Predicament

By Anne Renaud, Illustrated by Felicita Sala (Kids Can Press – 2017 )                    Based on a real man named George Crum, a cook in Saratoga Springs, NY in the 1850’s, who is purported to have created the first potato chip in response to a demanding customer. This is a story how to create potato chips. >>> On the last part of the book, included Author’s Note telling about George Crum with his photo, and many lists of Author’s Sources.

IMG_2618

1850年代にニューヨーク州のSaratoga Springsに実存したシェフ、George Crumを基にした絵本であり、彼は口うるさい客の要望に応じて最初のポテトチップスを作ったと考えられている。この絵本は、ポテトチップス誕生の話である。>>>巻末には、作者によってGeorge Crumを写真入で紹介し、参考資料とした各種のリストも記載されている。

How to get your Teacher Ready

By Jean Reagan, Illustrated by Lee Wildish (Alfred A. Knopf – 2017 )                         This humorous book in the beloved HOW TO…series takes readers through a fun and busy school year. A class of adorable students gives tips and tricks for getting a teacher ready for the first day of school and all the school events. And along the way, children will see that getting their teacher ready is really getting themselves ready.

IMG_2620

好評をうけている愉快なHOW TO…シリーズの一冊であるが、この絵本では楽しく多忙なる学校生活が背景となっている。あどけない生徒達の教室から、教諭と良い関係を築く為のヒントや知恵が、学校の始業日からそれぞれの学校行事に至るまでの場合ごとに、語られている。教諭を快く迎えることは、すなわち生徒達自身の心がまえであることに気ずかせてくれる。

The Biggest Test in the Universe      

By Nancy Poydar (Holiday House – 2005 )                                                                  Sam and his classmates dread Friday, the day the are to take the infamous Big Test. The author, a former elementary school teacher, writes and illustrates an amusing tale about test-taking hype gone awry.

IMG_2621

Samとクラスメイト達は、金曜日を怖がっていた。何故なら、かの有名なビッグテストがある日だから。かつての小学校教諭であった制作者が、大事なテストを受けるときの生徒達の緊張と不安を面白おかしく語り描いた絵本である。