The Greatest Showman

Directed by Michael Gracey  (2017)
Partially based on the true story of Phineas Taylor Barnum who was an orphan and created an entertainments revolution when he grew up. With music, dancing, and excitement, the film celebrates the birth of show business. The most touching part of the film is to make people, who lived behind the curtain of society, bright with light of joy, and tells us “Everyone is different, but we are one family!”.

P.T. バーナムの実話に部分的に基ずいて制作された映画。バーナムは弧児となり、成人してエンターテイメント革命を引き起こした実存のアメリカ人である。音楽あり、ダンスあり、そして人々を興奮の渦に巻き込むこの映画は、ショービジネスの誕生を祝福すると共に、大事なメッセージを伝えてくれる。社会のカーテンの後ろで生きていた人々に、明るい喜びの光をあてながら「我々は皆違うけど、一つの家族である」と。>>>なお、日本での全国劇場公開は、2018年2月16日。