The red book   

By Barbara Lehman (Houghton Mifflin Company ~ in 2004)                                            This wordless book encourages readers to find own words. On the way to school, a young girl spies a book’s red cover sticking out of a snowdrift and picks it up. She opens the book and finds a series of square illustration showing a map, then an island, then a beach and finally a boy. He finds a red book buried in the sand, picks it up, opens it and sees a sequence of city scenes that eventually zoom in on the girl.

2014-04-30 07.55.56

文字の全く無い、正に絵本である。北国に住む少女が、雪の中に赤い表紙の本を見つけた。その本を開けた中にあった地図には、南の島がのっていた。その島の砂の中に、少年が赤い表紙の本を見つけた。そして2人の思いが繋がってゆく。文字が無いのは読者自身の言葉で、語って欲しいからかもしれない。地図が大好きで冒険好きな作者らしい、素敵な絵本である。