The first bear in Africa

By Satomi Ichikawa ( Philomel Books ~ in 2001)                                                       When a family of tourists from far away visits Meto’s village in African savana, he is fascinated by the teddy bear which the little girl holds. Meto never see such kind of animal in his savanna. And then Meto finds the stuffed bear left behind the girl, as the family drives off from his village. Meto starts to run to catch the car, and chases it through the savanna. Finally Meto can hand the bear to the delighted girl, just about their departure within a small air plane.

2013-08-08 12.44.02

アフリカ中央のサバンナに住んでいる少年の家族の所に、ある日観光客がやってきた。その観光客のグループの中に、小さな女の子が動物をかかえていた。それは縫ぐるみのデディー・ベアであったが、少年はサバンナでは見たことない動物であった。観光客のグループが帰った後、少年は女の子が落としていったクマを届けようと、観光客の車の後を追って行く。見知らぬ子供同士、そしてサバンナの動物達の思いやりが暖かい。日本生まれの作者、市川里美女史はアフリカを含め世界各地を旅行し、イラストレイターとしても国際的に活躍している。