Toe to Toe

Directed by Emily Abt(2009)                                                                                     Two different girls from two different worlds join lacrosse club in a multiethnic school. Both girls start to share their time of lacrosse training and their teenage personal lives.

複合人種のいる学校のラクロス・クラブで、唯一の黒人女学生ターシャが、一人の白人女学生ジェシーと友人になった。2人はまるで異なる地域の異なる世界に住んでいたが、ターシャは家族思いで勉強熱心であり、ジェシーは仕事に忙しい母親が留守がちで寂しい思いをしていた。色々な人種のティーンエイジの思春期の感情がはち切れながらも、確かなものを見つけようとする力強いメッセージが伝わってくる。