Foreign Student

Directed by Eva Sereny (1994)                                                                                           In 1955, a young French student gets a scholarship to study in the Unites States. With the excitement of living in foreign country as a student, he meets an American beautiful girl in very first day of his new life. She is a black young lady, but he has not any prejudgments against black people. Beyond several cultural differences between French and American way, they are falling in love.

1955年に、スカラシップをもらって米国バージニアに留学したパリの青年の物語。フットボールとアメリカンフットボールの違いからカルチャーショックを受けたり、同じ白人でもフランス人の青年には米国黒人の音楽に好奇心はあっても偏見が全くなかったり。異民族カップルが許されなかった時代にも関わらす、一目惚れした黒人女性に率直に思いを表現しようとするフランス青年はいじらしくもある。異文化理解の教材としても、ストーリーラインに議論の要点となりそうな描写が随所にあるので、大いに活用できる作品。